熊本市の整体で【五十肩改善で有名な】整体院ココスタ

熊本-整体-五十肩

 熊本市の整体で口コミが多い、高橋稲荷神社近くの理学療法士のいる整体院ココスタ treatment roomです。どこに行っても治らなかった腰痛、肩こり、頭痛の方が口コミで多くいらっしゃいます。当院でも肩の痛みでご来院される方が増えてきました。今回は五十肩(肩関節周囲炎)に伴う肩の痛みについての当院の施術とセルフエクササイズの方法を記載致します。

1、五十肩の原因とは?

 五十肩は肩関節周囲炎と言われます。痛みの場所も個人差があり、肩峰下滑液包部分、上腕二頭筋長頭腱部(結節間溝部)、腱板(肩のインナーマッスル)などに痛みがみられる事が多いです。ちなみに当院では上腕二頭筋長頭部分の疼痛を伴う症例が多い印象です。その部位に合わせた適切な施術が必要です。
 痛みも急性であれば安静時痛(夜間時)痛を伴う場合があり、慢性化してしまうと拘縮肩になり、関節の可動性自体が失われてしまっている事もあります。拘縮を伴う場合は長期間の施術が必要になる傾向があります。その時期に合わせた適切な対応が必要となります。

 ではなぜ40代〜50代で肩の痛みが増えるのか・・・ですが。個人的な考えを記載致します。

①腱板の機能低下 機能低下は筋出力低下、伸張性低下などです。
 腱板(インナーマッスル)は可動性の大きい肩関節(肩甲上腕関節)を求心位に保つ大事な機能があり、この腱板が弱化する事で肩峰下でインピンジが生じ疼痛が生じたり、外旋筋群の伸張性低下で骨頭の前方変位を助長し上腕二頭筋長頭腱部にストレスが加わり痛みが生じたり、などなど色々な症状が出現してきます。

②姿勢の変化に伴う肩甲骨可動性低下、肩甲骨面が矢状面化
 肩甲骨と上腕骨で肩甲上腕関節を形成しますが、肩関節は肩甲胸郭関節、肩鎖関節、胸鎖関節など連動して動く必要があります。年齢に伴う胸椎の後弯は肩甲胸郭関節の可動性を低下させ、頭部前方変位などの姿勢不良は斜角筋、胸鎖乳突筋などの伸張性低下を助長し鎖骨、上部肋骨の可動性低下を伴ってくると考えられます。いわゆる猫背姿勢などを助長することで肩甲骨周囲の筋肉の伸張性が低下し、肩甲上腕関節がイレギュラーな動きを強いられて痛みの原因になります。

③筋膜の影響
 手部〜上腕部分、肩甲骨周囲の筋膜は大きく影響してきます。特に前腕の筋膜の高密度化は肩関節に影響を与えてくる傾向がある様に感じます。

①〜③はお互い関連し合って40肩、50肩の症状を出現させていると考えます。
なぜならば上記の部位を改善することで症状改善に繋がるからです。
 
整体前はしっかり検査し施術に入ります。

2、当院の施術とは??

1、関節モビライゼーション(促通テクニック)
 評価でも行うのですが関節の遊びがどれくらいあるかは肩関節周囲炎の施術で大切だと考えます。遊びが小さいのも、大きすぎるのも良くないので、肩甲上腕関節においては上下方向、前後方向の可動性を十分チェックします。可動性の少ない肩鎖関節、胸鎖関節に対してはオステオパシーの施術を中心に評価を行います。肩甲胸郭関節は筋膜の施術で可動性拡大を図ります。

2、筋膜調整
 主に上肢〜肩甲骨周囲の高密度化部分に動作時痛や動作の制限方向を確認し施術していきます。

熊本市-整体-五十肩

3、筋力強化運動 
 当院では施術者が誘導しインナーマッスルの強化を行っていきます。肩甲上腕関節の位置関係を調整した上で適切に収縮が入っているか確認し筋力訓練を行っていきます。

4、テーピング
 必要があれば上記の筋力訓練時にミオリーベというテーピングを貼付し行います。ミオリーベは市販されていないテーピングでスポーツ現場でよく用いていますが、その効果は驚きの効果を発揮します。病院勤務時にもよく用いていましたが握力が5〜7kg程度はその場で向上するくらいの効果がありました。特定の研修を受けなければ購入ができないテーピングになります。

主に上記の方法で改善を目指しますが、発症からの経過を確認しその段階に合った対応を適切にしていくことがとても大切な事です!

3、自主での筋力強化運動の方法を紹介致します。

棘下筋、小円筋、棘上筋、肩甲下筋のトレーニングです。
①あまり力みすぎない
②軽い負荷で行う
③関節のイメージを持って行う

①肩関節外旋筋(棘下筋、小円筋)のトレーニング(セラバンドを使用します)セラバンドがない場合はうちわを扇ぐ様に行っても構いません。脇を締めて外側に腕を広げます。

熊本市-整体-50肩

②肩関節内旋筋(肩甲下筋)のトレーニング(セラバンドを使用します)セラバンドがない場合はうちわを扇ぐ様に行っても構いません。脇を締めて内側に腕を動かします。

熊本-整体-五十肩

③棘上筋のトレーニング(セラバンドを使用します)肩から肘を遠ざける様に軽く腕を外に広げます。

熊本-整体-五十肩

回数は20〜50回で、痛みのない範囲で1日2〜3セット行っていく事をお勧めします。

まとめ
いかがでしたでしょうか?
当院の五十肩に対しての原因追及から施術方法、セルフエクササイズの方法でした。

こちらの記事もオススメです。

http://熊本市整体.xyz/熊本市-整体/五十肩/熊本市-整体-五十肩-2.html

 

整体院ココスタのご案内

院名 整体院 ココスタ Treatment Room
院長 緒方伸一
適応項目 腰痛,頭痛,肩こりなど
所在地 熊本市西区城山下代一丁目2-2
電話番号 080-9102‐2762
連絡方法 電話・お問い合わせフォーム
駐車場 2台完備
営業時間 9:00~21:00
休診日 不定休
URL http://熊本市整体.xyz/

熊本駅方面から

田崎市場の通りを河内方面に直進します

熊本市 整体

高橋稲荷神社方向へ左折します

熊本市 整体

右側の白い建物が目印です お向かいはクリーニング店です

熊本市 整体

57号 東バイパスから

アクアドームを過ぎて、デイリーを右折します

熊本市 整体

パディーの交差点を直進します

熊本市 整体

左側の白い建物が目印です

熊本市 整体

浜線バイパス・平成通りから

平成けやき通りを西方面へ平成大通りを横断します

熊本市 整体

ほっともっと熊本城山店を右折します

熊本市 整体

左側の白い建物になります

熊本市 整体

Googleマップ

熊本市 整体

症状別のご案内

熊本市 整体熊本市 整体熊本市 整体熊本市 整体 熊本 整体

熊本市 整体

※大変予約が取りにくい日時がありますので、お早めにお問い合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA